ミノタブの副作用のリスクを低くする方法

ミノタブは(ミノキシジルタブレット)は、「最強の育毛剤」と言われるほど高い発毛効果があります。

ただ、効果がある反面、副作用も強いです。ミノタブを服用すると次の副作用が表れることがあります。

  • 頭痛
  • 動悸
  • むくみ
  • 多毛症
  • 血圧低下

効果があるという評判を聞きつけて海外で売られているミノタブを個人輸入で手に入れて試す人が後を絶たないのですが、副作用で困っている人も多いです。

副作用で困っている人

ネットをウロウロしているとミノタブの副作用で困っている人がたくさん見つかります。Yahoo!知恵袋でも副作用の相談をしている人がたくさんいます。

ミノキシジルタブレットを飲みはじめて一ヶ月たちました、動悸と不整脈が出て苦しいです、それでノキシジルのタイ製に変えようか悩んでます、 ノキシジルは動悸・不整脈の副作用は出ますか、誰か教えて下さい

Yahoo!知恵袋より

ミノキシジルタブレットの副作用はいつまで続くの?
10ミリを4日前から服用しています。
昨日夕方から強い動悸、顔のほてり、胸の息苦しさが現れました。
一日経った今も症状がでている状態です。

Yahoo!知恵袋より

次の人はミノタブを使って育毛ブログを書いていたのですが、副作用が表れたので服用をやめたらもとの薄毛の状態に戻ってしまいました。写真入りのブログなので変化がわかりやすいです。

ロニタブの飲用を止めてから
1.5か月経過

脳天は元の、薄毛へと戻った、いやむしろより一層、薄毛が進んだか?
ロニタブを飲んで、毛が生えるまでには半年弱かかったが
止めてから、薄毛に戻るまでには1.5か月程度

飲めば生えてくるが
飲んだら飲み続けなければいけないということなのか

30代男子のコンプレックス研究所

自分は大丈夫と考えてはいけません。副作用は誰にでも起こり得るものです。個人でミノタブを利用するのはヤメましょう。

AGAクリニックでの治療が安全で効果的

個人で薬の利用をする場合の難点は薬の調整ができない点です。

自分に調度良い薬の量を自分の体で試しながら調整していかなくてはいけません。多すぎると上の人たちのように副作用で苦しむことになります。

逆に少なすぎると副作用は表れませんが効果も表れません。

薄毛治療をするのなら個人で行うのではなく、薄毛治療を行っている病院に行きましょう。

おすすめは薄毛治療を専門に行なっているAGAクリニックです。薄毛治療の経験が豊富な医師が診察にあたるので副作用を抑えつつ効果的な治療を行ってくれます。

AGAクリニックでは、

  • プロペシア
  • ミノキシジル
  • フィナステリドやミノキシジルを配合したオリジナル治療薬
  • 注入治療法
  • 自家植毛

など豊富な治療メニューがあり、患者一人一人にあった治療を行ってくれます。

参考:AGAクリニックの治療メニュー

個人でやるより専門家に任せるほうが期待できるのは当たり前です。

本気で薄毛を治したいのならAGAクリニックに行きましょう。無料カウンセリングをやっているので詳しい説明を受けてみてください。

↓ このページにAGAクリニックや薄毛治療についてまとめています。

【必見】薄毛治療におすすめの病院ランキング

おすすめのAGAクリニック

サブコンテンツ

このページの先頭へ